タグ別アーカイブ: ドラステ

明石タコ釣りレポート(きもとさん)3rd

場所:明石(きもとさん)

ロッド:DORASUTE DSB-63MH

リール:メタニウムMGL HG

ライン:PE1号/フロロ4号

ルアー:タコスペック&タコーン&KKリグ

   

 

結果から言うと今回もドラステ炸裂で、更に「DORASUTE DSB-63MH」を使うことによりドラステ(http://www.kanji-international.com/?page_id=2792)の質が格段にアップしていることを実感しました

今回は朝一から釣れるものの連発がない展開でしたが、コロコロ変わる状況に合わせられたので1日通してコンスタントに数を稼げたと思います。

特に終盤の潮が早い場面では周囲が沈黙する中、私はドラステを続け、キャストして意図的にステイを入れる事で順調に数を伸ばせました。

またタコの乗り始めを正確に捉え、しっかり乗せる事が出来る上に、タコスペックの超細軸多点針“からめ針”と相まって掛け損ないやバラシも極端に減りました。

この様に、その時々の状況に合わせてエギの動きをコントロールする事こそドラステの本質であり、釣果アップの要因なんだと再確認出来ました。また、「乗った」ではなく「乗せた」「掛けた」と実感出来る事で、更にタコ釣りを理解し、楽しむ事が出来るようになりました。

まだまだ続くタコ釣りシーズン、DSB-63MHを始めとするドラステ専用タックルを手に思いっきりタコ釣りを楽しもうと思います。

明石タコ釣りレポート(きもとさん)

 

場所:明石(きもとさん)

ロッド:Clicks TAKO 64MH Sweep HookerⅡ

リール:メタニウムMGL HG

ライン:PE1号/フロロ4号

ルアー:タコスペック&タコーン&KKリグ

 

コメント

今回はいよいよシーズン本番に突入してきた明石船タコへ。

 

今回は新子中心で小型中心でしたが、キャストしてからのドラステ(http://www.kanji-international.com/?page_id=2792)が炸裂で65杯(リリース5杯)の好釣果。

◎キャストして広範囲に探れる。

◎ステイ時間を操れる。

この2点により、釣れない時間を作らずハイペースで掛けていけました。

これからさらに調子が上がってくる明石タコ!

タコスペック、タコーンを用いたドラステで一味も二味も違うタコ釣りを味わって見てください。