カテゴリー別アーカイブ: 未分類

京丹後ジギングレポート(和香丸さん)

場所:京丹後(和香丸さん)

 

今回はリスキー1を使って鰤をメインに狙ってきました。

 

 

ポイントは水深は90m~100m台で、時折感度が通過する状況でした。なので210gをメインに使用し通過する群れに合わせてコンビネーションジャークで誘いました。

 

リスキー1は引き抵抗の少ないジグなのでドテラ流しでも扱いやすく、使い手がしたいシャクリに上手く応えてくれます。

 

鰤を掛けたのは、早巻きとハイピッチで感度が通過しているラインまで素早く上げて、一番美味しい所でロングジャークを入れ、その後のワンピッチでした。

 

 

 

先日といい、ロングジャークの有効性は今更ですが、それを使い手がやりやすく、尚且つきちんと魚からの反応が返ってくるジグであることを再認識出来ました。

 

またこの日は

鰤×2

メジロ×1

ヒラマサ×3

サワラ×1

と様々な魚が釣れてくれたので、鰤のイメージが強いリスキー1ですが、ヒラマサやサワラにも非常に有効であることがわかりました。

 

 

リスキー1を使い始めてまだまだ日は浅いですが、日本海でも非常に相性の良いジグなので更に使い込んで行きたいと思います。

 

ロッド:ギャラハド 632S

リール:19ステラ8000HG/パワー88

ライン:PE2.5号/フロロ12号

ルアー:リスキー1(210g)グローヘッド

フロントフック:TCハードギャップスパーク4/0

ドリームチェイサーさんロックフィッシュ調査便 釣行レポート

場所:舞鶴(ドリームチェイサーさん)

 

先日、ドリームチェイサーさんのボートロック調査便に同行させて頂きました。

 

ロッドは、船タコ用とオモリグ用のこの3本を使いましたが、キャスト性能やリグの操作性、掛けた後のリフトも問題なく使えました。

 

DORASUTE DSB-63MH

Clicks TAKO64MH

ST-metal SP706H

 

シンカーは6角のバレットシンカー(35g~56g)を使いましたが、さすがタングステン、底取りも早く感度も良いので深めのポイントではかなりのアドバンテージになりました。

 

 

ロックフィッシュ初体験でしたので、色々と試行錯誤しながらの釣りになりましたが、良型のアコウも混ざり、スリリングなゲームが楽しめたので良かったです!

 

 

ロッド:①DORASUTE DSB-63MH

ロッド:②Clicks TAKO 64MH

ロッド:③ST-metal SP706H

リール:①②メタニウムMGL HG

リール:③ステラ2500HG

ライン:PE1号/フロロ5号

ルアー:タングステンバレットシンカー35g~56g(カンジ)

ルアー:ブレード付きジグヘッド

 

ナチュラルフロー復刻記念エギング釣行レポート(島根)

チュラルフローが待望の復刻!!

 

と言う事で早速、ナチュラルフローで釣りたくてエギングに行ってきました。

 

この日は、朝マズメ前より実釣開始。

暗いうちは #12 スギピンク/レッド で!

潮通しの良い沖のシモリを丁寧にシャクると先ずは一杯

 

しばらくしてアタリがなくなり、明るくなってきたのでエギを待望の #18 ナチュラルフローにチェンジ!

 

ボトムから潮通しの良いレンジまで一気にシャクり上げたら、最初のフォールで抱いてきました!

 

ナチュラルフロー 

名前の由来通り、よりナチュラルにスレたイカには効果的です。

 

その後もナチュラルフローにアタリが集中し、期待通りの釣果となりました。。

 

これからもまだまだアオリイカが狙える季節なので今後に期待です!

 

ロッド:EXR-83 Drift  tune

リール:19CERTATE LT3000

ライン:ユニチカ キャスラインエギングスパーPEⅢX 0.6

リーダー:ユニチカ キャスラインエギングリーダーⅡ 1.75

プロスペック使用カラー

#18 ナチュラルフロー

#12 スギピンク/レッド

カンジインターナショナル 福田